前へ
次へ

ペット葬ではどのような供養を行うのか

もし家族同然に可愛がっていたペットが亡くなってしまったら、しっかりと弔ってあげたいと思う飼い主の方も多いことでしょう。最近では、そのようなニーズの高まりから、ペット葬を専門に行う葬儀会社が増えてきています。しかしながら、ペット葬で実際にどのような供養を行うのかという点については、実はあまり知られていません。その手厚さを知れば、多くの飼い主の方はペット葬で見送ってあげたいと思うことでしょう。一般的なペット葬は、飼い主などの近親者が祭壇を囲んで最期のお別れをした後に、火葬場でペットの遺体を火葬するという流れで行われます。あるいは、最期は静かに見送りたいと考えている方向けに、火葬のみ行うケースもあります。また、オプションを付けることによって、人間の葬儀とほぼ同様の供養を行うケースもあるようです。更に、葬儀会社によっては、24時間いつでも自宅まで遺体を引き取りに来てもらえるため、すぐに荼毘に付してあげることが可能です。

Page Top